親子で似ている?初めてモレスキンノートにふれた頃

notebook-image

わが家の末っ子はスターウォーズのプレーンポケットノートを使っています。

日頃見ることはないので詳しく知りませんが、学校での出来事や友達と遊んだことを書いているみたいです。

お願いして、ちょっとだけ見せてもらいました。

末っ子のノート

使い始めの頃に書いたものですね。これを見ていて、自分がノートを使い始めた頃を思い出しました。

 

初めて書いたときは鉛筆でした。失敗しても後で消せるというスタンス。(笑)

以前からモレスキンのダイアリーは愛用していたのですが、ノートになったとたんに書くことを吟味して書けなくなったり…。今日は何を書こう?という日もありました。

とにかく書く宣言

行き詰まって、何でもいいから「とにかく書く!」という意識をもっていたようです。

何でも書き残す期間があったことで、毎日続ける習慣になりましたし、今では自然にノートを開くようになりました。

何を書こうか考えたり、使えば慣れる(とにかく書く)という感覚は親子で似ていたようです。末っ子が2冊目のモレスキンを手にする時はどんなこと書いているのでしょうね。

ノートを手にした頃の写真
よろしければ、こちらの記事もご覧ください。
MOLESKINE ルールドノートブックを使いはじめた印象

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。

“親子で似ている?初めてモレスキンノートにふれた頃” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。