5sユーザーには朗報!? iPhone SE購入で毎月の支払い額が安くなる件

iPhone SE

先ほどauショップに出かけて、機種変更した場合の iPhone SEの支払い金額を聞いてきました。

昨日24日より予約開始とのことで、そこそこ?予約が入っているという(店員さんの)話しぶり。

予約受付中(発売日は3月31日)とのことで、正式な契約とはならず、メモ書きの見積もりを貰いました。

見積もりの前に伝えたことは、以下の2点

  • iPhone 5s 64GBを下取りプログラム(乗りかえ)で下取りしてもらう。
  • (KDDIからメールで届いた)スペシャルクーポン -iPhone本体価格から10000円オフ- を使う。

下取りプログラムのWebページでは、iPhone 5s は容量にかかわらず最大22,680円となっています。スペシャルクーポン10,000円オフと合わせると、32,680円の割引きが期待できます。

iPhone SE 64GBは69,480円(税込)ですから、69,480円-32,680円=36,800円になって、24回払いにすると月額1,530円位です。

毎月割 (適用額-2,640円 *1)と合わせるとマイナスになりますね。かなり安く買えるのではと期待。

*1 毎月割の適用額はauケータイスマフォを16ヶ月以上利用した場合の金額

毎月の支払金額が6千円未満!「喜・驚」

頂いた見積もり(メモ書き)は以下のとおりでした。

auショップ見積もり(メモ)
関係ないですが、上の写真はEvernoteが文書として撮影

毎月の支払額 5,979円(税込)になっています。先月の5sの支払いが6,700円程だったので機種変更すると安くなるという、今までの感覚ではあり得ない事態です。SEが6s等の先行機種より低価格なので、ここまで安くなるのでしょう。

料金プランの希望は伝えませんでしたが、LTEフラット/LTEフラット(V)というプランで、au携帯への国内通話料無料(1〜21時)、データ容量7GBのプランのようです。

発売日前ですから、プラン選びは先にしておきます。今日のところは、予約するだけしておこうかと店内のQRコード読み取って、”SE 64GB スペースブラック” を予約してきました。

もはや買わない選択肢は無くなった

月額料金が今より安くなり、バッテリーがクタクタになりつつある5sをパワフルなiPhoneに変えられるなら、買わない選択肢は無いな。
と自分に言い聞かせております。

こちらの記事もご覧ください。

[au] 機種変更でiPhone SEの月額料金を3000円代にする契約方法

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。