[MOLESKINE] 最後のページで行うマイ儀式

MOLESKINEノートとLAMYサファリ

3月から使い始めたディズニー限定版ノートを書き終えました。ポケットノートですから最後は192ページ目となります。

毎回、192ページ目にはノートを最初から見直して何か書きます。書くことが決まっていないから「何か」となりますが、最初から見直すと「何か」書いておきたくなります。


ちなみに日々ノートに書く内容も「何か」であって決まっているわけではありません。その日の朝や夜に、頭に浮かんだことを書くこともありますし、仕事やブログネタのメモ書きだったり、写真を貼り付けておくこともあります。

今回は「喜」と「熱」と赤インクで書きました。喜びと熱中ですね。

ノートの最後のページ

喜ばしいことは、写真貼ってたくさん書いています。熱中していることは、書いているページ数が多く、捲っているだけでそれとわかります。「だいたいどんな時期だったのかな?」と考えてペンを走らせました。

最後に日付と時刻を入れて儀式終わり。

「この一冊も毎日書いた」と、続けられていることに満足と感謝をして、次のノートを用意します。次の儀式には何を書くのでしょう。それも楽しみなのかもしれません。

限定版のディズニーノートブックはまだ購入できますね。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。