Snapseedは簡単操作で驚くほど美しい写真に加工できるおすすめ無料アプリ!Androidにも対応

高機能写真加工アプリSnapseed

写真加工アプリ Snapseed がバージョンアップしました。Google 買収後のバージョンアップは何と無料です。これはダウンロードするしかないでしょう。iPhone、iPadの他 Android (4.0以上) にも対応しています。

アプリは14種類のメニューから、写真の加工をすることができます。指先の操作で、写真がたちまち変化していくのが楽しいアプリです。

簡単操作で多数のエフェクトが使えます

(スクリーンショットは iPhone 4S )
起動後の画面

スクロールで表示するメニューは、AUTOMATIC (自動補正)、SELECTIVE ADJUST (選択による調節)、TUNE IMAGE (画像を調整)、STRAIGHTEN (真っ直ぐにして回転)、 CROP (クロップ)、DETAILE (詳細)、BLACK & WHITE (モノクロ)、VINTAGE (ビンテージフィルム)、DRAMA (ドラマ)、 GRUNGE(グランジ)、CENTER FOCUS (中心フォーカス)、TILT-SHIFT (ティルトシフト)、RETROLUX (Retrolux)、FRAMES (フレーム)。括弧内の言葉はiPad で表示されます。

たくさんあって悩んでしまいますが、以下の作業では、 CROP (クロップ) とSELECTIVE ADJUST (選択による調節) そして、CENTER FOCUS (中心フォーカス) を使いました。

任意の場所を選択して加工できる SELECTIVE ADJUST はぜひ使いたい

コンビニ前に飾ってあったクリスマスツリーの写真をSnapseedで開きました。

クリスマスツリーの写真を開く

最初に CROP を選んでトリミングします。4:3の比率でトリミングしました。右矢印をタップすれば操作が完了します。

トリミングしている状態

続けて SELECTIVE ADJUST を選んでから、画面下 +のボタンを使ってポイントを入れます。ツリーの金色飾り付近をタップしてポイントにしました。

エフェクト効果のポイントを決める

ポイントを選択した状態で、画面で指を上下すればメニューが出てきます。メニューを選んだら、指を左右に動かして値を変更します。輝度を +50 としてみました。

上下にずらしてメニュー表示

ポイントを2回タッチすると、コピーできます。3箇所にペーストして、ツリーを輝かせます。

ポイント2回タッチでメニュー ポイントのコピー

左の写真が修正後で右は修正前です。左の写真のほうが、よりキラキラしてますね。

修正後の画像 修正前の画像

次に CENTER FOCUS を選んで、Old Lensを適用しました。トイカメラ風に周囲が暗くなります。CENTER FOCUS では中央付近をタップするとポイントが表示されます。ポイントを移動したり、2本指ピンチで適用範囲を変更してイメージを変えることができます。

トイカメラ風のエフェクト 出来あがりの状態

何気なく撮った写真が少しいい雰囲気になりました。豊富なエフェクトが使えて、無料となれば使うしかないですね。
シェアメニューから Google+ に投稿できますので、放置気味の Google+ にドンドン写真入れたいと思いました。

よろしければ、こちらの記事もご覧ください。
Facebookでどんどんシェアしたくなる写真加工アプリ–Snapseed

 
Snapseed 1.5(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: Nik Software, Inc.(サイズ: 25.7 MB)

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。