そろそろ発売されそうだけど、第6世代 iPod nanoを買ってきました

新製品発売間近?と思われる iPod nanoをヤマダ電機テックランドNew港北センター本店で買ってきました。

在庫整理中でしょうか。オープンセールの札がついてます。残っていたnanoはグラファイトとピンクの16GBモデルだけでした。

f:id:atsquare:20120712111813j:image:w320

グラファイトをお買い上げ。近くで子どもが習い事をしていたので、待ち時間に開封。

f:id:atsquare:20120712111812j:image:w320 f:id:atsquare:20120712111811j:image:w320

わずか20gの魅力的な重さ – iPhoneの7分の1

ウォーキングやランニングに(購入理由の80%)

nanoにはフィットネスというアプリがあって、ウォーキングやランニングの記録を残すことができます。iPhoneと Nike + iPod Sensor でも同様のことができると思いますが、iPhoneを持ってランニングに出るのはかったるいです。nanoは身につけている感覚はほとんどなくて快適。運動のモチベーションも下がらないでしょう。季節がら早い時間から明るくなりますので頑張りたいです。

日常生活のちょっとした作業でも(購入理由の15%)

音楽やオーディオブック、ラジオを聞くこともiPhoneアプリでできてしまいますが、部屋の掃除やちょっとした軽作業の時でもnanoなら使う気になります。フィットネス同様に身につけていることが気にならないっていいなぁと感じています。

f:id:atsquare:20120712111810j:image:w240
家ではシャツの縁に付けて使ってます。

時計やボイスメモとして(購入理由の5%)

Appleストアでも販売されているウォッチバンドを着けて時計のように使うことができます。まだ試していませんが、腕に装着するのは画面を確認するのに最も楽な方法でしょう。フィットネスでの状況を確認するときにも良さそうです。

ボイスメモアプリを利用するには、iPhoneなどに付いてくるマイク付きのイヤホンを付ければOKです。ながら中の録音に便利に使えそうです。

次世代のnanoも気にならないことはありませんが、現状のnanoにはとても満足しています。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。