Facebookでどんどんシェアしたくなる写真加工アプリ – Snapseed

App Storeから写真加工アプリSnapseedをダウンロードしてみました。iPadアプリ・オブ・ザ・イヤーにも輝いたSnapseedのMacOS版になります。

簡単な操作で写真をプロ並みに加工して、FacebookやFlickrでシェアしたり、Email送信、iPhotoへエクスポートすることができます。

操作は少し触るだけで使えるようになるでしょう。とても簡単です。Mac版は現在のところ日本語化されていないようですね。(iPad版は日本語で使えます)

Snapseedを起動して、iPhotoのウィンドウから写真をドラッグして開きました。

f:id:atsquare:20120114185201p:image

左側にツールが並んでいます。一番上の TUNE IMAGE を選んで操作してみました。iPad版ではAUTOMATIC, SELECTIVE ADJUST, TUNE IMAGEと3つに分かれているツールが、Mac版ではTUNE IMAGEの中で一緒になっています。

f:id:atsquare:20120114185202p:image

部分補正 (+のボタン) は写真上の任意の場所を選んで部分的に補正ができます。補正内容は、補正エリアの大きさ・輝度・コントラスト・彩度です。

f:id:atsquare:20120114185514p:image

ボタンをクリックしてから写真上の任意の場所を選ぶと操作方法が表示されます。トラックパッドの設定で3本指のドラッグを設定しておくと快適だと思います。

f:id:atsquare:20120114193504p:image

作業が済んだら、Applyをクリックして先に進み、他のツールを使うことができます。途中で行き詰まったら、[Photo] – [Revert to Original] で元の写真に戻ることもできます。

SnapseedはiOSでの操作感がすばらしすぎて、MacOSでの操作は(慣れてないせいか)少し違和感を感じてしまいました。しかし、どちらの環境でも手軽に写真補正ができることは嬉しいことです。ブログやFacebookに載せる写真を撮りに行きたくなってしまいました。

f:id:atsquare:20120114185203j:image

 
Snapseed 1.2.1(¥1,700)App
カテゴリ: 写真, ライフスタイル
販売元: Nik Software, Inc. – Nik Software, Inc.(サイズ: 36.2 MB)
 

こちらはiPhone, iPad版です。


Snapseed 1.5(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: Nik Software, Inc. – Nik Software, Inc.(サイズ: 25.7 MB)

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。