Evernoteのインクノートを使ってみる

日本語メニューになり、ますます発展が期待できそうなEvernote。WEBのクリップや散乱したPCファイルの整理、Google Notebookの移転先として重宝しています。

Windows版(3.5.0.862)をVista環境で利用していますが、そういえば今まで、インクノートを使っていないと思い試してみました。

f:id:atsquare:20100126063051j:image:w320:right

左上のボタンで、[インクノート]をクリックすると薄黄色の線が引かれたノートがつくられます。

正月に衝動買いしたペンタブレットを使い、鉛筆ボタンを押して太さと色を選んで書いてみます。紙のノートに書くようにスラスラとはいきませんが、手書きの書類をEvernoteに置いておけるのはメリットではないかと感じます。

「Evernote」ってペンで書いて検索したら、最初は見つけてくれませんでしたが、同期の後にEvernoteを再起動したら見つけてくれました。面倒かもしれませんが、紙ノートに書かれた物ををスキャンしてEvernoteにアップしておくと重宝するのかもしれないですね。

いつでもどこでもEvernoteが利用できる環境…。いいかもしれません。(やっぱりiPhoneか?今月末までキャンペーンだよなぁ…。)

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。