Googleフォトの写真・動画のサイズを削減してドライブストレージの空き容量を増やす方法

google-photoapp0

写真データはGoogle フォトを使ってアップロードしています。

Gmail、Google フォト、Google ドキュメントで消費するドライブストレージの状態は以下のとおり。

現在のストレージ容量

このところGoogleドキュメントの利用頻度が高くなり、いっそのこと様々なデータを移動してしまおうかと思案中。ただ現在の残り容量に不安がないわけではありません。かといって課金で容量を増やすのは避けたいところ。

そこで Googleフォトで “元のサイズを維持” している写真を “高画質” に変換することを検討。高画質に変換すれば画質を保ちながら小さなサイズになります。写真の枚数も多いので容量を大巾に減らすことができるかもしれません。

更に高画質のアップロードにすれば、容量無制限なので写真の枚数を気にする必要もない、といったメリットも。

Googleフォトで容量を解放する

さっそく Gooleフォトにアクセスして試してみました。なお、この作業はWebブラウザから行います。iOSアプリのGoogleフォトでは (端末画像の削除だけで) 該当項目がなくできません。

MacのSafariからアクセスしました。

Googleフォトにアクセスして、左上のメインメニューから設定を選びます。

設定画面には容量を解放ボタンがあるのでクリックします。

Google storage4

表示されたメッセージを確認すると29.6GBの節約になるようです。これは嬉しいです。

Google storage2

[圧縮]を押すと、1時間以上かかるとのメッセージが表示され、途中でキャンセルすることができないとも。了解して作業を続行。

4時間ほどかかったと思うのですが、解放完了しました。確認してみるとやはり30GB近く空き容量が増えて、60GB程が空き容量となりました。増えた分を有効に使っていたいと思います。

解放後のドライブストレージの状態
 
Googleフォト – 写真の保存、検索、シェア
カテゴリ: 写真/ビデオ

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。