[雑記] Apple Store表参道店で iPad Air 2 Wi-Fi+Cellular購入

iPad Air2 cellularモデルとスマートカバー

表参道駅までは、自宅より45分ほど。時間的にさほど遠くではないけれど、自宅周辺の環境とは劇的に異なる場所にApple Store 表参道店があります。

Apple Storeはお隣の渋谷にもあって、東京がいかに ”熱い地域” なのかと感じます。(横浜にもあればいいのに)

 

さて、Apple Storeに向かうということは、もう決心しています。

iPad AIr 2 、64GB のセルラーモデルを買いに行きます。
カラーはスペースブラック。私的にスクリーン周辺が白いのはNGです。
と、ここまではっきりしているからオンラインで注文してもいい状況です。

でもね。田舎者は行きたいんです。表参道とか青山とか、そういうところに。

Apple Store 表参道店や久しぶりに歩いた原宿付近のことをだらだらと書きます。

表参道駅からApple Storeへ

半蔵門線でしたっけ?表参道駅で降りて地上に出ると、みずほ銀行の角でした。

Apple Storeは道路の反対側なので、青信号を待って渡ります。休日ということもあって、多くの人の往来が。

日本も国際色豊かになった。など、今頃思っています。派出所では道を尋ねる外国人の方々。

程なく、超ガラス張りのApple Store 表参道店に到着です。

お昼少し前で、陽も高くて店内は少しばかり暑さを感じるほど。

渋谷店よりもフロア面積が大きいので、人がたくさんいるのに混んでいる印象はありません。並んでいるApple製品の間隔も少し広いように思います。

親切なスタッフ

近くのスタッフと会話、というか「iPad Air 2 下さい」
在庫を調べてもらう間、しばしの雑談。

セルラーモデルを頼んだので、自然とSIMの話しに。OCNが人気あるらしいです。Apple SIMもあるけど、利用料金が高めですから私はパス。

在庫担当のスタッフが iPadを持ってきて、製品を丁寧に説明してくれます。納得して「買います」と。他にスマートカバーも欲しいので、階下のアクセサリー売り場に。

スマートカバーは (PRODUCT)RED を選択。少し冒険的選択かもしれません。

それから、LogicoolのKEYS-TO-GO キーボード。”amazonで買えよ” という声が聞こえてきそうですが、帰ってすぐ使いたいという気持ちが優先してます。

商品を箱から出して、丁寧に説明してくれたスタッフに感謝です。お店を出るときは、出口付近のスタッフが「どうぞ 楽しんでください。」と声をかけてくれます。

おぉ、この類の商品を店頭で買って「楽しんでください」と言われたのは初めて。少なくとも家電量販店には100%無い言葉。いいね! Apple Store。これからApple製品は全部Apple Storeで買いたくなりました。

某大手販売会社がApple製品を取り扱っていた頃から比べると、今のApple Storeの存在は「神」。どのお店でもそうだけど、顧客を大切にする気持ちが感じ取れるお店は嬉しいし、長くお付き合いしたいものです。

表参道〜原宿 – 人の多さに驚いた

Apple Storeを出て右方向に。天気もいいので原宿まで歩いてJRに乗ることにします。

進まね〜。人の渋滞。道端に座る人、何かの行列に並んでいる人、でっかいカメラで取材している人、自撮り頑張るアジア人、歩行者を停止させる駐車場係、マイペースで3人横並びで歩くおばあちゃん。

印象に残ったのは、「私と結婚して下さい」とプラカード持った方がいたこと。テレビ番組の企画かと?違うかな?

渋谷に移動して家電量販店でSIMを眺めました。3,000円近い価格に躊躇。キーボードは買ってもSIMは買わない。SIMビギナーにつき、ここはじっくり考えます。

さっ、早く帰って開封するとしましょう。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。