iPadの操作に役立っている置き台

iPadスタンド

手書き、Web閲覧、ブログの下書き等、iPadを使う機会が以前よりも増えてます。そして、同時に iPadを縦向きで使う時間が長くなりました。

一般的に紙のノートは縦長ですし、Web閲覧はスクロール量が減り、記事を書いても、書いたことを見返すのがラク。と、縦で使うメリットを感じます。

過去には、ホームボタンが右にくるように両手で持って、写真やYouTube、マップのほとんどが横向きでしたが、使い方の変化で持つ方向が変わっています。

iPadを縦向きで使うのに便利なアクセサリーは?

デジタルデバイスを使い込むと対応するアクセサリーが気になります。手持ちの iPad用アクセサリーは横で使うことを前提にデザインされています。

例えば、Appleスマートカバー

iPad mini で使っているELECOMのカバー兼スタンド

どちらも横置きすることが自然でしょう。

縦で使うときに良さそうなものは、あまり見かけないように感じます。

LogicoolのBluetooth キーボードも、iPadを立てかける部分の幅が横置き (長辺) にぴったりです。しかし、縦に置いてもOKで、タイピングではこのスタイルにします。

縦に置けそうなイーゼル風スタンドを買ってみたのですが、上部をタッチすると iPadがひっくり返りそうです。置くだけなら構いませんけど操作するのは不向き。

紙ノートに書いてるとき、ノートは机の面に平行だから iPadもスタンド不要かと思ってみたりもします。しかし実際にやってみると少しだけ角度があったほうがいい。角度付けないと iPad触っているうちにずれてきます。

iPhone 3GS使っている頃、Appleストアで購入した置き台。これは望む形に近そうです。でも iPad用はありませんよね。

何か良いものはと身近なもので代用してみたところ、モレスキンダイアリーがちょうどいい感じ。(笑)

スタイラスで書いていても抵抗のない高さです。仕事場の環境では蛍光灯の反射を防いでくれる角度。素材的にも iPadに傷がつかなくて安心できます。

しばらくデイリーダイアリーにお願いしておくことにします。(置き台にしてすいません)良さそうなものありましたら教えてください。

 

モレスキンポートフォリオをiPadの置き台にした記事もご覧ください。

 

 

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。