11ac準拠版ルーターWZR-1750DHP2の速度を計測

バッファローの11ac準拠版 Wi-FiルーターWZR-1750DHP2を使う機会があったので、iPhoneで通信速度を測定します。

測定後にブログを書き始めて気がついたのですが、現在のApple製品で11ac (ドラフト) 対応はiMacやMacBook。iPhone 5sは11acには対応していませんでした。

よって11acの爆速?結果はわからずじまいということに。申し訳けありません。

気を取り直し、この製品は周波数5GHzと2.4GHzそれぞれにSSIDがあるので、接続先を変更しながら計測することにします。

バッファロールーターWZR-1750DHP2

iPhone 5sで測定した11ac準拠版ルータの通信速度

  • WAN側はauひかり(ギガ得プラン)から提供されたルーターがあり、インターネット(@Nifty)に接続。
  • 周波数5GHzと2.4GHzで2つのSSIDがあるのでそれぞれ計測。
  • ブリッジモードとルーターモードでそれそれ計測。
  • 計測に使ったアプリ: Speedtest.net Mobile Speed Test – Ookla

2回測って、良い(速い)ほうの結果を掲載します。

  ブリッジモード ルーターモード
5GHz D: 59.05Mbps
U: 78.08Mbps
D: 76.26Mbps
U: 83.97Mbps
2.4GHz D: 43.34Mbps
U: 34.71Mbps
D: 44.54Mbps
U: 35.68Mbps
(参考)WHR-HP-G300N
11n 2.4GHz
—–
—–
D: 33.35Mbps
U: 34.28Mbps

D:=ダウンロード、U:=アップロード / (参考)は手持ちの11n対応 バッファロー製ルータの計測結果

ブリッジモードとルーターモードでは、ルーターモードの方が良かったようです。周波数による速度の違いは明らかですね。

参考として計測した、旧製品 (WHR-HP-G300N) よりも同じ周波数帯域でダウンロード速度が30%以上向上しています。高性能デュアルコアCPUのお陰でしょうか。接続側が11acに対応していなくても、速度アップは見込めるようです。

以前計測したNTTの5GHz無線ルーター (DIR-825/N) ではダウンロード 53.16Mbps、アップロード 69.19Mbpsという数値でした。回線の違いこそあれ、それよりもよい数値ですから製品の高性能ぶりは間違えないようです。

11acで計測するとどれくらいの数値になるのか気になります。しかし今回は残念、次の機会があればまたご報告することにします。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。