私のモレスキンノート#04 〜一日の終わりに残っている記憶を記録する

2014年になり新しいモレスキンを使い始めました。

デイリーダイアリーXSの厚さ

デイリーダイアリー / ハードカバー / XSです。一日分が1ページなので辞書のような厚さが印象的です。

大きさは縦10.5 cm x 横6.5 cmとコンパクト。名刺と同じぐらいのサイズです。

iPhoneと並べてみる

iPhoneと比べてみると、手のひらに収まる感覚が伝わってきます。

一日分の小さなスペースに “今日” を書く事にしました。ダイアリーだから当たり前でしょうか。

忘れたくない、忘れちゃいけない大切なことは “その場で記録” となりますが、このダイアリーは一日の終わりに頭に残っている記憶を振り返って記録することにしています。


 

「見たこと 聞いたこと 発見したこと 笑ったこと 怒ったこと 嬉しかったこと 悲しかったこと」など回想。

書く事柄は一つと決めいているので、何を書こうか選ぶプロセスを楽しんだりする日もありました。

常に持ち歩いて記録するアクティブなノートブックではなく、(ゆるく)残しておくことを楽しめたらいいなと思っています。

ある日の回想の記録

デイリーダイアリーを選んだのは、”書かない日” を作らないようにする最低限のプレッシャーを課すためでもあります。

数日書いたところで、Evernoteに保管してカードビューで閲覧してみました。

元旦は写真を貼ってますが、それ以降は描いています。絵心がないもので訓練中なんです。

Evernoteに取り込んでカードビュー表示した様子

まだ8日分なのに、一日の終わりはこんなこと考えてるんだナーと思ってみたり。

予定やメモに利用されるダイアリーは、通年利用しても書き上げた満足感は少ないかもしれません。でもこれならきっと、使い続けた満足感が得られるのではと今から期待しています。

デイリーダイアリーXSは、定番のブラック/レッドカラーの他に色鮮やかなカラーバリエーションもあって線のないプレーンタイプです。

2014年はまだ始まったばかり。気になる方は探してみてはいかがでしょうか。(ダイアリーという性質上、売り切れの可能性もあります)

 

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。