定番のラミーサファリ万年筆は中字のペン先がおすすめ

LAMY-safari(ラミーサファリ)

イエローの LAMY safari (ラミー サファリ)を使い始めたのは1年半ほど前です。MOLESKINEを見返していたらそのことが書いてあり、誕生日の記念として自分で購入していました。またもう一つの理由として、「中字 (M) のペン先を使ってみたかった」とありました。

初めて使ったサファリのペン先はEFで少し細すぎたようです。Mは自分にフィットしたようで、購入以来 MOLESKINEを開くときにいつも手元にある状態が続いてます。

インクはブルーかブルーブラック

インクはブルーとブルーブラックを交互に使います。気分転換のつもりですが両方好きな色ですので、どちらか一方に決めきれないでいます。ちょうどブルーブラックのインクが無くなったのでブルーに変えました。

太めのペン先は抵抗の無いなめらかな感覚で、文字も少し大きめに書いています。MOLESKINEの紙にも合いますね。

その後、ホワイトボディにレッドインクの組み合わせを追加しました。白と赤。日本の国旗を意識しているかも。これもペン先はM。太めの赤が目立ちます。大切なこと忘れちゃいけないことは赤で。

万年筆としては手軽な価格で豊富なカラーバリエーションですから購入しやすい筆記具だと思います。MOLESKINEと共に長いお付き合いの定番筆記具ですね。名前がMacのブラウザと同じというのもまたいいんですよ。

今日の気づき

 

 

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。