スクエアに切り抜いた写真でいい感じのアルバムを作る 〜デルフォニクス PDミニフォトアルバム

デルフォニクスPDミニフォトアルバム

DELFONICS(デルフォニックス)のPDミニフォトアルバムは、86mm x 86mm の小さなアルバムです。8ページ分の台紙があり、表と裏で16枚まで写真を保管することができます。

とても小さいので、本棚に保管するよりも日頃から携帯して折に触れて眺めるアルバムという印象です。封筒にも入りますから、旅行アルバムなどプレゼントとしてお友だちに郵送することもできますね。

いろいろと工夫して利用したい商品だと思います。

プレゼントするアルバムを作ることに

子どもが3月に卒業式を迎えるので、これまで撮影した写真からアルバムにしてプレゼントしようと計画しました。

さっそく台紙のサイズを測ってみると、60mm x 60mm 程度の写真サイズだとちょうど良さそうです。Photoshopを使ってデジカメ写真をリサイズ、印刷してみます。

Photoshop で指定サイズに写真を切り抜いて印刷

アルバムに収めたい写真をPhtoshopで開いて、切り抜きツールを選択、サイズと解像度を指定します。

Photoshopの切り抜きツール

ドラッグで範囲を指定選択して、確定ボタン(○ボタン)またはReturn(Enter)キーを押します。

切り抜きツールで範囲指定した状態

切り抜きできたら、印刷してみます。印刷に使う用紙のサイズは、手持ちのL判用紙を設定しました。

L判用紙に印刷

印刷して気がつきましたが、L判だと2つレイアウトできました(泣)

もったいない感いっぱいですけれど、印刷してしまいましたのでカッターで切り取り、アルバムに入れてみます。

スクエアの写真をアルバムに貼る

スクエアの写真はいいですね。好みです。黒ストライプの台紙が写真をより引き立てていると思います。これから残りの台紙に貼る写真を厳選していきます。

皆さんも、思い出アルバムやプレゼントアルバムを作ってみてはいかがでしょうか。いつでも気軽に見ることができる印刷写真は、スマートフォンの写真とは違った良さがあると思います。

DELFONICS(デルフォニックス)のPDミニフォトアルバムはアマゾンから注文できます。ターコイズの他いろいろな色もあるので選ぶ楽しみがあります。

 

よろしければ、以下もご覧になってみて下さい。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。