Word for Macで便箋風レイアウト#02 -ページ罫線の設定-

前回作成した便箋風のレイアウトにページ罫線を追加してアクセントとしました。以下、Wordでページ罫線の設定についてご説明します。

ページ罫線を設定する

リボンの [レイアウト] から [罫線] ボタンを選びます。

レイアウトリボンの罫線ボタン

「線種とページ罫線と網掛けの設定」ダイアログボックスが開きます。

ダイアログボックス上部の [ページ罫線] ボタンを選択して囲み罫線を設定します。グリーン系で太さ 1pt のページ罫線としました。続けて、罫線の位置を決めるために[オプション…] ボタンをクリックします。

線種とページ罫線と網掛けの設定ダイアログボックス

罫線とページ罫線のオプション画面では、ページの端から31ptの位置に罫線を設定しました。最大値が 31pt のようです。

ページ罫線のオプション画面

これで、用紙の周囲にページ罫線が設定されました。

完成したページ罫線

グリーン(抹茶色?)のページ罫線が良い感じです。次に、本文内のグリッド線に合わせた “行の区切り線”を入れて完成としたいと思います。

便箋風レイアウト#03 -行の区切り線を設定-をご覧下さい。

Word for Macで便箋風レイアウトの全記事

 

便箋和紙はamazonでも購入できるようです。よろしければどうぞ。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。