アット・ニフティ温泉ランキング連続1位!湯けむりの庄(天然温泉)に行ってきた

おもてなしの庄

寒い日が続きますね。あまりに寒いので温泉などつかりたい気分です。

数年前、近所に湯けむりの庄という温泉ができていたのですが、一度も行ったことがないので下調べしてみます。

サイトを見ると、「@ニフティ温泉ランキングで2年連続 年間ランキング第1位」となっています。口コミ件数と評価をもとにしたランキングだそうです。驚きつつも地元にあるので、これは行ってみようと勢いづきます。

Twitter ( @yu_miyamaedaira ) をチェックすると、今日は会員登録と駐車場無料の特典があるようです。

湯けむりの庄Twitterでのツイート

源泉かけ流しの露天風呂と大きな電動ソファーでリラックス

駐車場で係員さんが「本日は無料です。」とアナウンス。閉店までいても課金が無いのはありがたいです。

靴をロッカーに入れてフロントに行くと料金は後払い制とのことでした。「岩盤浴されますか?」と聞かれたのですが、別料金なのでパスして腕に巻くバーコード受けとります。

今日はそれほど混雑していないようでラッキー。

お土産屋さんの前の通路 温泉に行く長い通路

食事処やお土産屋さんの前を通り、お湯を目指します。かなり広いですね。長い通路を降りていくと、リネンカウンターを発見。

リネンカウンターでは、バーコードをスキャンしてもらいタオルなど受け取ります。お休み処を右に見ながら、いよいよ温泉へ。

ロッカールームから見える露天風呂

ロッカールームから撮影。ガラスの向こうは露天風呂です。イルミネーションで装飾されているようです。

期待が高まり浴場へ。椅子や桶、ボディソープなどきちんと並んでいて好印象。係のお兄さんが2人いて片付けています。常駐しているのですかね。

源泉風呂、腰かけ湯、ジェットバス、サウナなどがあります。少し混雑ぎみなので、露天風呂に行ってみます。

お湯に入るまでの15歩ほどで震えます。裸で外歩いてるのと同じ。風もあって頭は寒いですが、源泉かけ流しの温泉で体は充分温まります。その後、ひととおり温泉を満喫。一人でのんびりお湯につかるのもいいものです。

お休み処

温泉の次はお休み処に移動。リラックスできる大きな電動ソファーでテレビ付き。かなり数があります。女性専用エリアもあるようです。後方には漫画など置いてあるスペースもあります。

年末のスポーツ総集編番組を見ながらくつろぎます。ずっとここにいたい気分。年末の慌ただしさを忘れてしまいます

温泉とお休み処を2往復して帰ることに。フロントへ戻る途中、癒やしの空間の演出がが目につきます。こういった配慮いいですね。

通路の植木 クリスマスモードの木

料金を支払って完了。岩盤浴の優待券と共にご退館カードなるものを受けとり、出口付近の機械に差し込んで扉を開けます。

ご退館カード

突然思い立ち、調べてみたら人気の地元温泉。4時間半ほどの滞在でしたが、明日への鋭気を養えたようです。

食事は一人でするには高級すぎるので諦めたのですが、次の機会には食事付きで訪れたいと思います。従業員の方のおもてなしの心も嬉しくて気持ちよく利用することができる温泉です。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。