[MOLESKINE] 拡張ポケットに収まりきらない思い出をフォルダーでまとめてみた

年末になると、何かを捨てたり整理する行動が増えてしまいます。日頃から心がけていれば、年の瀬に慌てる必要もないと思いますけれど、今年もそろそろ片付けモードになっています。

モレスキンノートの拡張ポケットには、絵はがきやいただいたお手紙、パンフレットなどが入っています。でも収まりきらないものもあって、それらはポートフォリオに投げ入れてる状態です。イベント参加の資料とか写真、子どもからのプレゼントなどいろいろあります。


収まりきらない思い出の品

そこで、これらをまとめて保管するために無印良品のドキュメントフォルダーを使ってみました。紙製のA5サイズでゴムバンドで留めるタイプです。A5サイズならラージサイズのノートでも入れることができます。

無印良品ドキュメントフォルダーA5 3組セット品
 

9月に書き終えたノートと思い出の品々を一緒にしてドキュメントフォルダーの上へ。収まるかどうかちょっと不安。

モレスキンノートと資料
 

ゴムバンドで押さえて何とか収まりました。PAC-MANノートに付属していたシールを貼り、ノートを使っていた期間を記入します。

ドキュメントフォルダーに収納した状態

頻繁に振り返るノートですとおすすめできませんが、このノートはしばらく封印。何年か経ってゴムバンドを外すと宝箱開けた気分になれるかもしれません。

とりあえずは本棚にしまいましたが、保管によさそうな箱を探したいと思っています。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。