私のモレスキンノート#02 〜テレビ番組を鑑賞しながら記録する〜

mynote2-1

ドキュメンタリーなど興味深い番組があると、ノートにメモしながら鑑賞することがあります。

ビデオ録画はしません。(正しくは録画する装置持ってないからできません。)いい訳がましくいえば、後で見ることができると、その時に集中して見なくなるから。1回きりの放送に釘付けになります。時間的に無理な番組は縁がなかったと諦めます。

始めたきっかけ

ラージサイズノートのページがあまりに進まなくて、何でもいいから書こうと決めたときにテレビを見ていたからです。(笑)

今では鑑賞記録は楽しみの一つ。放送の内容に満足すると、書き終わった後に空きスペースに挿絵を書いたり、関連する写真などをネットで見つけて貼ることもあります。

私のテレビ鑑賞記録の方法

ラージサイズノートを使います。あらかじめページを縦半分に折って、折り目をつけておきます。

折り目を区切りにして、左から右に書いていきます。見開きだと4段になり、1時間の番組なら1段が15分と、だいたいの目安にします。また、文章が横に長くならずに見やすくなると考えています。

 

だいぶ前ですが、尾瀬のドキュメンタリーを記録したノートです。

テレビを見て書いた記録

後で見返して、雪に覆われた尾瀬行ってみたい!など思いをつのらせています。ながら作業でリアルタイム記録の訓練にもなっているのかもしれませんね。

人物や特定の場所に関する特集にはかなり惹かれるので、番組表チェックしながら続けていきたいと思います。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。