農業まつりと柿穫りで生産者にありがたみを感じた一日

農業まつりの看板

日曜日に地元の農業共同組合が開催した農業まつりに出かけました。このおまつりでは、毎年行われる抽選会とお餅の実演販売を楽しみにしています。

 
直売の野菜売り場

午前9時頃の会場の様子です。早朝ですが、直売野菜売り場は多くの人々で賑わっています。



生産者の野菜がフロアに並べられていましたので見てまわりました。優良賞・努力賞などの札がついています。

素人の私には何が入賞理由なのかわかりませんが、受賞された方はさぞかし嬉しいのでしょうね。

生産者の野菜 ジャガイモ

日頃よく食べる食材を身近に感じ、農業従事者の努力とありがたみを感じます。地元の生産品の多様ぶりにも驚きました。

 
抽選会の商品

さて、お楽しみの抽選会に参加です。毎度 三等か四等なので今年こそと臨みましたが、やはり3等賞(保存パック)でした。来年に期待します。



お餅

お餅は、きなことからみを買いました。からみは大根おろしと刻んだ大根の葉が混ざっています。この大根も地元生産の品でしょう。

つきたてのお餅と新鮮な大根でとても美味しくいただきました。

近所の畑で柿穫り

農業まつりを楽しんだ後、柿が鈴なりだから穫りに来て!と連絡をいただき、子どもを連れて柿もぎに行ってきました。

雲一つない晴天で、のどかな秋の農道を歩いて柿畑に向かいます。すると、見事な柿がお出迎えしてくれました。

見事な柿

さっそく、収穫を開始します。手を伸ばせば届く高さのところにあるので楽々です。

収穫の様子

コンビニ袋が切れそうなくらいたくさんの柿を穫ってきました。

柿穫りの帰り道

みかんやリンゴはよく食べますが、柿は率先して買わないので食べる機会も少なめです。たくさんいただくことができたので、しばらく柿三昧させていただきます。

農産物を見たり収穫したりの一日でした。日々努力される方がいて、おいしくいただける事を幸せに感じました。ありがとうございます。

 

柿穫りと一緒にサトイモ掘ってきました。手が土だらけになっていて、写真は撮れませんでしたが。晩ご飯のおかずに一品加わりました。

里芋の煮物

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。