オンラインマッピングツール MindMeisterをGoogleドライブで利用する

f:id:atsquare:20120512005058j:image:w640

Googleドライブでは、Chromeウェブストアの対応アプリケーションを利用して、さまざまな形式のファイルを扱うことができます。

日頃、利用している MindMeister もGoogleドライブと連携できるのでインストールすることに。マップファイルをGoogleドライブ上で管理したり、インポート・エクスポートすることができるようになります。

Googleドライブにマップファイルがあることで、共有がさらに簡単にできると期待しています。

連携するには、MindMeister の登録メールアドレスが、Googleドライブのアカウント(G-mailアドレス)と同じになっているとスムーズです。

f:id:atsquare:20120511160713j:image:w482
※メールアドレスを変更した場合、送信されるメールから再びアクティブにする必要があります。

GoogleドライブからMindMeisterを起動する

Chromeウェブストアからアプリを追加します。アプリの追加はブラウザがGoogle Chormeでないとできないようです。

Googleドライブにログインして、作成ボタンから [もっと見る] – [他のアプリケーションを見る] にすすみます。

Chromeウェブストアに移動しますので、”MindMeister” で検索します。

f:id:atsquare:20120511233226j:image:w482
 

アプリが見つかったら、[CHROMEに追加] ボタンで追加します。アプリケーションの認証画面が表示されるので許可します。

f:id:atsquare:20120511233225j:image:w482
 

これでGoogleドライブからMindMeisterを利用することができます。

f:id:atsquare:20120511233227j:image:w482

MindMeisterからGoogleドライブに保存する

MindMeister 側からGoogleドライブに同期することもできます。

マップを開いている画面で左下にある ( i ) ボタンから [Sync to Drive] を選択します。

f:id:atsquare:20120511233228j:image:w482
 

Googleドライブにエスクポートすることもできます。

無料プランですと作成できるマップは3つまでですが、エスクポート・インポートで無料プランのままマップをGoogleドライブに増やすことができるのかもしれませんね。試してないのでわかりませんが…。

f:id:atsquare:20120512001127j:image:w482
 

エクスポートの形式を選択して、[Export to Google Drive] からできます。

f:id:atsquare:20120512005059j:image:w482
エクスポートの形式:
MindMeister形式の他、FreeMind, MindManager, Xmind, MS-Word, PowerPoint, 画像(PNG, JPG), ドキュメントの概要(テキスト rtf)
 

いつもGoogleドライブを利用したければ、トップページの歯車アイコンから設定を表示させ、Google Drive sync スイッチをONにします。

f:id:atsquare:20120512001128j:image:w482
 

Googleドライブとの連携でますます便利に使えそうです。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。