ホームシェアリングでコンピュータのライブラリをApple TVにストリーミング

Apple TVを導入してウキウキしてますが、リビングにあるので仕事中には使えない@atsquareです。

リビングにはApple TVの他に、家族で共用するiMacがあります。

ホームシェアリングの機能を使うと、同一ネットワークのコンピュータにある写真やムービーを他のコンピュータで利用したり、Apple TVにストリーミングしたりできます。

そこで、新しく導入したApple TV にホームシェアリングの設定をしました。
 

ホームシェアリングの設定

まず、コンピュータを設定します。

iMac (SnowLeopard) のiTunes (10.6.1) を起動して、[詳細]-[ホームシェアリングを入にする]を選びます。

f:id:atsquare:20120424135707j:image

 

ホームシェアリングで利用するAppleIDとパスワードを入力して、「”ホームシェアリング”を作成」をクリックします。

f:id:atsquare:20120424135709j:image

 

写真を観るなら、[詳細]-[共有する写真を選択…]を選び、写真を保存しているフォルダを選びます。iPhotoの他にも任意のフォルダを選ぶことができます。

f:id:atsquare:20120424135708j:image

 

次に、Apple TV を設定します。

Apple TVの画面で、[コンピュータ]を選ぶか、[設定]-[コンピュータ]からホームシェアリングを入りにします。先ほどコンピュータで設定した同じAppleIDとパスワードを入力します。

f:id:atsquare:20120424135711j:image

 

これで、テレビにコンピュータのデータが表示されます。コンピュータの電源が入っていなかったり、iTunesが起動していないと表示されないので注意してください。

f:id:atsquare:20120424135712j:image

Apple TV にストリーミングしている時にiTunesを終了させようとすると警告が表示されます。

f:id:atsquare:20120424135713j:image

 

設定も短時間で済み、Apple TVを楽しんでおります。

ホームシェアリングは、Apple TVに限らず、コンピューター同士やiPhone, iPadでも利用することができます。皆さんもどうぞお試しください。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。