ちょっと気に入っているMacでメモする方法

Macで作業中にメモを取りたくなったとき、スティッキーズを使うことがあります。

忘れないうちにメモ!と思ったら、

  1. 親指と3本指のピンチでLaunchpadを起動
    (システム環境設定-トラックパッドでLaunchpadをチェックしておく)
  2. スティッキーズアイコンをタップして起動→メモする

f:id:atsquare:20120202110605j:image

画面がアプリで占領されていても、2アクションでメモが取れます。

トラックパッドの操作でLaunchpadを起動すると、一瞬で画面が切り替わって脳のモードも切り替わる感覚。Launchpadはトラックパッドで開くのがいいです。

 

スティッキーズはメモを書いた後、Command+Hで隠しておくか、Command+Qで終了します。終了しても次に起動した時に再表示されます(オートセーブ)。また、サイズやカラーなどを変更した後に、[メモ] – [デフォルトとして使用]を選択しておけば、次から設定済みのスティッキーズが開きます。

f:id:atsquare:20120202110606j:image

リスト表示やグラフィックスの挿入などもできるスティッキーズ。MacOS標準のアプリですから、一度試されてはいかがでしょうか。おっと、LaunchpadはLion (MacOS 10.7) からですね。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。