PostEverでモレスキンノートをデジタル化 〜 Evernoteで検索してモレスキンを開きたい

日々欠かさず書いているモレスキンノートは3〜4か月で1冊が終わるペースです。

毎日記録するようになってから目次も合わせて書いていますが、冊数が増えるとデジタル化しておく必要もあるかなと感じてきました。

Evernoteで検索してモレスキンノートを開く…。そんな使い方を想像しています。

 
f:id:atsquare:20120107173604j:image
目次記録用のテンプレートに書き込んでノートに貼り付けています。

そこでPostEverを使って目次を作成することにしました。PostEverはテキストや写真をEvernoteに送るアプリケーションで iPhone / iPad、Androidで使うことができます。

PostEverの最大の特徴

同じノートに送信データを「追記」することができる。

1冊で192ページのモレスキンノートが数冊ありますから、タイトルの数もそれなりになります。とても一度にすることができません。

PostEverなら、

  • タイトルとノートブックを同じにして送信すれば、いつでもEvernoteに追記することができる。
  • iPadとiPhoneを交互に使っても同じノートに追記される。(Androidは手元に無いのでわかりません)

スキマ時間など使って少しずつ進めるには最適のアプリと思いました。

目次の作成

私はモレスキンノートにそれぞれ名前を付けています。

そこでPostEverの Title:項目は、「 MOLESKINE-Index-モレスキンノートの名前」 としました。本文はページ(ページ番号振ってます)、日付、タイトル(目次)の順に一行で記入します。タイトルの他、本文もチラ見してキーワードも入れたりしてます。

送信ボタンを押せばEvernoteに送ることができます。

 

新しいページが上にあるのが好みですので、PostEverの設定で [ 最新を上に挿入する:オン ] にしました。この設定ですと1行書くごとに送信ボタンを押すか、意識して新しいものを上に書かなければなりませんが、私は1行書くごとに送信ボタンを押しています。

Evernoteを確認すると新しいページが上に追記されています。

f:id:atsquare:20120107173606j:image
 

時間のかかりそうな作業ですが、少しずつ進めたいと思います。Evernoteにはノートのお気に入りページを写真で保管しています。目次が完成したら、ノート間のリンクも考えたいと思います。

ライフログの記録のためにトップ画面に常駐しているPostEverですが、ますます手放せないアプリになりそうです。

 
PostEver – 1日分のメモが1つのEvernoteノートに 2.4.0(¥600)App
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
販売元: Atech inc. – Atech inc.(サイズ: 1.3 MB)


 
アプリ紹介のBookmarkletは普通のサラリーマンのiPhone日記 @hiro45jpさんのAppHtmlメーカーを利用させていただきました。すばらしいです!ありがとうございます。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。