Facebook – 投稿時に選べる知り合い以外の友達って何?

facebook icon

facebookでは “共有範囲の選択ツール” を使って投稿をシェアしたい相手を選ぶことができます。ここに知り合い以外の友達という選択肢があります。

f:id:atsquare:20120103212409p:image

通常「友達」を選んで投稿することが多いと思いますが、「知り合い以外の友達」って何?誰にシェアされるの?と思っている方もいるかもしれません。

この「知り合い以外の友達」はfacebookがあらかじめ用意するリスト(親しい友達・知り合い・制限)と関係があります。この3つのリストの意味は以下の通りです。

facebookが用意する3つのリスト

親しい友達:

このリストに友達を登録しておくと、ニュースフィードに表示され、投稿がメールで通知されます。(通知されないようにすることもできます)

知り合い:

このリストの友達は、あなたのニュースフィードにほとんど表示されません。頻繁に連絡を取り会わなくてもいい友達のリストです。

知り合い以外の友達とはこのリスト以外の友達ということになります。

制限:

このリストの友達は、共有範囲の選択ツールで「公開」を選ばなければ、あなたの投稿を見ることができません。(または制限リストの友達をタグ付けした場合)

 

これらのリストに友達を登録することで、共有範囲の選択ツールから投稿をシェアする相手を制限することができるというわけです。

「知り合い以外の友達」を選んで投稿するとどうなる?

共有範囲の選択ツールで 知り合い以外の友達 を選ぶと、

  • 投稿は「知り合い」リスト以外の人にシェアされます。
  • 「制限」リストに含まれる人はこの場合も投稿を見ることができません。(公開で投稿しなければシェアされないので)

結果として(リストが前述の3つだけで、全ての友達がいずれかのリストに登録されているなら)親しい友達リストの友達に投稿が表示されます。

一見すると親しい友達を選んで投稿するのと同じように見えますが、親しい友達を選んで投稿すると相手のニュースフィードに共有範囲としてリストに含まれる友達の名前が表示されます。(下図)

しかし、知り合い以外の友達を選んだ投稿では、友達の名前は表示されません。

f:id:atsquare:20111130131952p:image

親しい友達だけに投稿したいけれど、リストの名前を公開したくないならこの方は便利です。

また、交流関係について経験を必要とする世代が安易に顔見知り(知り合いリストに登録されている人)への投稿をしないようにするのに利用できると思います。

リストを使って上手に投稿をコントロールしましょう。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。