[Facebook] コメント欄でのコミュニケーションの続きはメッセージがおすすめ

Facebookでは懐かしいお友だちと出会う機会もあって、楽しい会話になることがあります。

友達の投稿にコメントを付けると、コメントに返事がきて…そして、またコメントして…気がつくと長いコメントのやりとりになることもあります。元の投稿にコメントがたくさん付くと投稿した人も嬉しいものです。

ここで知っていると良いことは、投稿を見ることができる人はその投稿についたコメントも見ることができるということです。

コメントツリーが長くなり少し不安に

先日、一緒に行ったコンサートのことを投稿した友達に、私がコメントしてこのような会話になりました。

f:id:atsquare:20120117222524j:image

チケットの手配をしてくれた友人にお礼の意味も含めてコメントを入れたのが始まりですが、いつしか次に会う約束の打ち合わせになってきました。

この投稿の公開設定は投稿した人(Aさん)の友達となっていましたので、Aさんの友達はこのコメントを見ることができます。

見られて困る内容でもないかもしれませんが、内輪の話しですし、このまま(コメント欄で)話しをまとめると待ち合わせの場所などセキュリティ的に心配することも出てくるかもしれません。また、直接関係のない人に長いやりとりを見せるのは心苦しかったので、メッセージで続きを話すことにしました。

コメントからメッセージに切り替えた

メッセージは宛先欄に複数の人を入れる事ができますので、(この場合は2人)の名前を指定して送りました。

f:id:atsquare:20120117222526p:image
 

一度送れば次からは自動で「全員に返信」となっていますので、メッセージを入れるだけでOKです。

f:id:atsquare:20120117222525p:image
 

コメント欄で会話をしている途中でも、メッセージに切り替えてスムーズに話しの続きをすることができました。メッセージであれば送信相手以外、内容を見る人はいません。

コメント欄での会話は他の友達が途中から会話に加わることもできますので、ケースバイケースでコメントを続けるかメッセージに切り替えるか決めるとよいと思います。

 

この会話は現在も続いていますので、結果的にはメッセージに切り替えて良かったと思ってます。

皆さんもFacebookで楽しいコミュニケーションを!それでは。

【追記】11:07 会話が長くなったのは自分のせいと今頃気がつきました。反省。

 

こちらもご参考に!
Facebook 使い方に関する記事のまとめ

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。