Skitch for iPad – 言葉で伝えるよりもっとシンプルに伝えよう!

Mac OSで人気のアプリ Skitch にiPadバージョンがリリースされました。

Androidバージョンが先にリリースされ、iOS派としては待ち遠しかったのですがついに iPadで使えるようになりました。

Skitch は画像に描画を追加して、よりわかりやすく伝えることができるアプリです。

 

起動画面では、任意の画像データを選びます。

f:id:atsquare:20111226100915j:image:w480

画像を表示させたら、左のツールを使って描画します。間違えたらゴミ箱や取消を使いましょう。

f:id:atsquare:20111226100916j:image:w480

 

トリミングできるので便利です。

f:id:atsquare:20111226100917j:image:w480

 

一度描画しても指ツールでもう一度タッチして色や太さ、位置を変えることができます。続けてタッチすれば複数の変更も一度にできます。

f:id:atsquare:20111226100918j:image:w480

 

作成したものは、Evernoteに保管して共有したり、Twitterやメールで送ることができます。

また、カメラロールに保存してiCloudで共有したり、Apple TVを用意すれば AirPlayでテレビ画面に表示させることができます。

f:id:atsquare:20111226100919j:image:w480

 

今後iPhoneにも対応予定だそうで楽しみですね。

 

「スーツケースが壊れたのですが…」

「どんな状態ですか?」

「車輪のゴムが取れています。」

「車輪が外れているのですか?」

「いえ、車輪はついていてゴムだけが取れてます。」

「ゴムですか…。どんな状態かよくわからないのですが…。」

 

こんな会話も Skitch を使えばしなくてすみます。

f:id:atsquare:20111226100920j:image:w480

楽しいSkitchライフを!

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。