田園都市線の桜並木を満喫

週末は天気が悪そうなので、金曜日に春休みの子どもを連れて田園都市線沿線の桜並木を見に出かけました。桜を見るためにでかけるなんて、自分としてはすごく歳とった気分であります。

f:id:atsquare:20090404152416j:image:right:w240

桜を求めて

最寄駅の宮崎台まで歩く

地元の桜は一番好きです。写真撮っている人も多いですね。宮崎台駅前は、明日日曜日に桜まつりが行われます。今年も区民の宮川俊二さんが司会をするようです。フロンターレのサッカー教室もあるみたい。

電車であざみ野へ

あざみ野にきたのは、駅前にある”しだぶんぐ”に行きたかったから。最近は数少ない(と感じている)在庫豊富な文房具店です。大抵のものはここで調達できるので良くいきます。今日は、ズームで見た「クルトガ」を買いました。これは子どもの指定の品。私はクリップオンマルチのオレンジ色を調達。

電車でたまプラーザへ戻る

駅前は再開発しているようで、工事中です。東急の横を通って、鷺沼駅方面の坂道を上り桜並木を歩く予定。とその前にお昼時なので、汐のやのラーメン食べることにしました。おいしいね。子どもが遠慮なくチャーシューメン(千円)頼んでくれてちょっと泣けた。

たまプラーザから鷺沼間を歩く

たまプラーザ〜鷺沼の桜は見事でした。山を2つ超えるようなルートですから、天気の良さもあって汗ばむほどでした。子どもは高速道路の上を通る道で感激してました。その先の新聞店の前の桜は一番素敵でした。

鷺沼小学校の横を通り、鷺沼駅に向かう上り坂もほぼ満開状態ですかね。風が吹いて桜吹雪の中を歩いてまいりました。

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。