2009年度版ほぼ日手帳をカスタマイズ

カスタマイズなんて、タイトルをつけて恐縮ですが、2008年度版で行ったプチ改造を2009年度にも施しました。

f:id:atsquare:20081029050334j:image:w320

【用意したもの】

  • B7サイズのクリアポケット
  • テープのり

手帳の表紙をめくって、最初のページ(カバーをつけるとカバーを開いて見えるところですね)にテープのりを使ってクリアポケットを張り付けます。

ほぼ日のノートは、書いて人に渡す用途がほとんどですので、最初から切り離して、3〜4枚入れておきます。なくなればまた切り離して補充ね。ノートのままカバーに挟んでおくと手帳が厚くなるし、いちいち切り離すのが面倒だったりするので、今回もこの方法を採用しました。

写真はないけど、この他に裏表紙を開けたところには、名刺が入るクリアポケットを2つ張って一方には自分の名刺入れてます。手持ちの名刺がなくなったときの非常用および紛失時の連絡を期待してのこと。

話は変わりますが、ほぼ日のノートは角丸で手帳は四角なのですね。”テプラについていた鋏”で紹介しましたけど、今年も「カド」を切ろうかなぁ…。2008年度版では床を切りくずだらけにして切りました。角丸のほうが好きです。

ついでに、

一緒についてきたボールペンは、青がちょとだけ薄い気がして、応接間に常駐させてしまいました。

 

投稿者: Jun

ブログをお読みいただきありがとうございます。自己紹介等は、Aboutでご確認いただけます。ボタン等から記事への反応をいただけると嬉しいです。